スポンサーリンク

トヨタ車体 吉原工場経験者が語る日総工産の派遣 給与明細も公開!

ヒロシ
ヒロシ

2020年にトヨタ車体吉原よしわら工場で日総工産の派遣社員として働いていた私が、入社⇒体力テスト・研修⇒配属の流れを詳しく解説。

寮の情報や入社特典の支給条件と併せて給与明細も公開!

この記事を読めば、トヨタ車体の派遣社員について詳しく知ることができます。

スポンサーリンク

富士松・吉原・いなべ 各工場の詳細

ヒロシ
ヒロシ

派遣社員が配属される工場は、大きくわけて次の3つ。

本社/富士松工場

トヨタ車体 本社/富士松工場

【所在地】
〒448-8666
愛知県刈谷市一里山町金山100番地

【アクセス】
・名鉄名古屋本線 知立ちりゅう駅より車で約10分

・伊勢湾岸自動車道 豊明ICより車で約10分

【生産車種】

車種

・ノア
・エスクァイア…etc

吉原工場

トヨタ車体 吉原工場

【所在地】
〒473-8512
愛知県豊田市吉原町上藤池25番地

【アクセス】
・ 名鉄三河線 若林駅より徒歩約20分

・伊勢湾岸自動車道 豊田南ICより車で約10分

【生産車種】

車種


・ランドクルーザー200
・レクサスLX570…etc

いなべ工場

トヨタ車体 いなべ工場

【所在地】
〒511-0201
三重県いなべ市員弁町市之原10番地

【アクセス】
・三岐鉄道北勢線 麻生田おうだ駅より車で8分

・近鉄 桑名駅より車で約30分

・東名阪自動車道 桑名東ICより車で約30分

【生産車種】

車種


・アルファード
・ヴェルファイア…etc

トヨタ車体 日総工産の派遣社員の待遇

出典:工場求人ナビ

いまトヨタ車体は期間工の募集はしておらず、派遣社員のみ募集中です。

トヨタ車体なら派遣社員から正社員を目指すことも可能。

2020年に私が吉原工場で働いていた頃、トヨタ車体に参入していた派遣会社は私が知る限り以下の通り。

  • 日総工産
  • 綜合キャリアオプション
  • 日研トータルソーシング
  • ニッコー
  • Man to Man

当時、私は事前に下調べしたうえで、一番待遇が良いと思った日総工産を選びました。

今でも総合的に判断すると、日総工産が一番だと思います。

>>トヨタ車体(日総工産の派遣社員)詳細

トヨタ車体 日総工産の派遣社員の待遇

富士松・いなべ・吉原 3工場共通

入社特典(祝い金) 総額80万円
※2021年8月時点

●時給 1,650円

●月収例 37.3万円

●年収485万円以上可

●寮はワンルームで半年間無料
7ヶ月目からは寮費の半額分を補助

●契約期間 6ヶ月ごとの更新

●休日・休暇 5勤2休(土日)

●交通費 10万円まで/月

●通勤手段

・いなべ工場と富士松工場は、
徒歩、自転車、送迎車、バイク、車

・吉原工場は、
徒歩、自転車、バイク、車

全工場に無料駐車場あり

※吉原工場のみ送迎がありません。
私の場合は無料で自転車を貸してもらえたので、チャリ通してました。

【早番】
勤務時間 6:25~15:10

休憩時間
・8:30~8:40(10分)
・10:40~11:30(食事休憩50分)
・13:30~13:40(10分)

【遅番】
勤務時間 17:05~1:50

休憩時間
・19:10~19:20(10分)
・21:20~22:10(食事休憩50分)
・0:10~0:20(10分)

※残業時は10分休憩あり

早番・遅番ともに、各ラウンドの時間配分は以下の通り

・1ラウンド2時間5分
・2R 2時間
・3R 2時間
・4R 1時間30分

トヨタ車体 派遣社員の仕事内容

作業員イラスト

仕事内容はトヨタ車の製造で、ミニバンなどのRV車、SUV車製造に伴う諸作業

【プレス】鉄板を機械操作にてパーツを製造
【溶接】各パーツを溶接しボデーを制作
【塗装】機械または手作業で綺麗に塗装
【組立】工具を使って車体に部品の取付け 
【検査】完成品の機能検査・外観検査
【物流】各ラインへの部品の運搬

日総工産の派遣のメリットとデメリット

積み木
メリット
  • 高時給1,650円
    残業・深夜・休出は1H 2,063円
  • 入社特典 総額80万円
    ※総額は時期によって変動
  • 寮費が半年間無料
    →それ以降も半額補助
  • オフィスが全国にあり間口まぐちが広い
    →WEB面接もあり
  • 工場を選択可
    富士松・いなべ・吉原から選べる
    ※人員が埋まった場合は選択不可
    寮完備なので県外からも就業可
デメリット
  • 半年後から半額だが寮費がかかる
  • 備品代と水道・光熱費は実費
  • 満了金がない

>>トヨタ車体(日総工産の派遣社員)詳細

トヨタ車体の派遣 入社⇒配属の流れ

ヒロシ
ヒロシ

トヨタ車体の派遣社員は、必ず健康診断があり、その後の体力テストや実技試験に合格しないと働くことはできません。

内定しても油断は禁物。

私は日総工産の派遣社員だったので、日総工産の派遣社員として働く場合の流れを解説します。

途中からは他社も流れは同じ。

入社から研修を経て就業までの流れを振り返る 日総工産の場合

竹村駅
竹村駅は無人駅

【木曜日】
15時頃に愛知県豊田市にある竹村駅へ赴任

駅まで日総工産の現場担当者が迎えに来て、同期入社組と一緒にグリンピュア日総豊田寮へ移動。

そこで翌日以降の流れについて簡単な説明があり、この日は終了。


【金曜日】
午前中は同期入社組と豊田市内の病院で健康診断

健康診断の後、15時頃から入社手続き。

このときに赴任旅費の精算がある。

※いなべ工場は県外なので、この日に三重県へ移動。
研修はいなべ工場で行う。


【土曜日・日曜日】
土日は休み


【月曜日】
吉原工場へ入構 体力テストと座学

工場へ向かう前に寮で体力テストの予行練習があり、合格の目安を教えてもらい練習しましたが、問題なくこなせる水準でした。

ちなみに、金曜日に受けた健康診断の結果は月曜日には判明しているので、声をかけられなければ異状なし。

吉原工場へ移動後は、工場向かいの体育館に他社の派遣社員たちと集合。

当時は確か、全部で20人ぐらいはいたはず。

他社の派遣社員たちと合同で体力テストを行い、座学へと続きます。

体力テストの内容は、スクワット・腕立て伏せ・腹筋など。

体力テストでの不合格者はいませんでした。

座学の中で簡単なペーパーテストあり。


【火曜日】
研修1日目

吉原工場には研修施設がないため、本社併設の富士松工場で研修開始。

このときには既に配属される課が決まっていて、配属課(組立・物流など)に応じた専門的な研修を受けます。

初日は座学のみ。

座学の中で、指導員から『ここはテストに出るから覚えておいて』と呼びかけがあり、後でペーパーテストがあります。


【水曜日】
研修2日目

前日に引き続き富士松工場で研修。

この日に実技試験があります。

形式としては、まず指導員に手本を見せてもらい、同じ作業を行うだけ。

研修終了後、派遣会社の担当者から合否について話がある。

派遣会社全体での合格率は8割、10人受けると2人は不合格になる計算なので、結構厳しめ。

この日の仕事終わりに、派遣会社の担当者と一緒に新しい寮へ引っ越しました。


【木曜日】
新しい寮から吉原工場へ通勤

この日は吉原工場へ行き、吉原工場で教育。

教育の一環で挨拶あいさつや礼儀作法に関するもので、『ここはキムタクが演じる風間の教場かよw』とツッコミたくなるような軍隊式訓練があり、これが一番きつかったw

仕事が終わる頃にグループリーダーが迎えて来て職場へ配属。
この日は配属だけで終了。

月曜日~木曜日は8:30~17:30の8時間勤務


【金曜日】
この日から配属先で仕事開始

この日は出勤時間が、前日の8:30から「6:25~または17:05~」に切り替わるので要注意です。

私が吉原工場を選んだ理由は立地にあり

畑
竹村駅ホームからの眺め かなり田舎

私の場合、富士松工場と吉原工場どちらにするか迷った結果、吉原工場なら場所的に寮は名鉄本線に近いだろうと踏んで、吉原を選びました。

富士松工場を避けた理由は、富士松工場なら寮はグリンピュアで、最寄り駅は竹村駅だから。

私は2015年にトヨタ期間工として隣の土橋つちはし駅周辺に半年間住んでいたので、あの辺りの田舎ぶりや三河線沿線の不便さを知っていたからです。

ちなみに、グリンピュアからトヨタ期間工の受け入れを行う聖心清風西寮まで歩いて行けます。

トヨタ自動車の期間工に興味のある方はご覧ください。

本題に戻りますが、吉原工場を選んだ結果、予想通り寮はグリンピュアではなく民間アパートで、最寄り駅は名鉄めいてつ新安城しんあんじょうでした。

新安城はイトーヨーカドーを筆頭にお店が沢山あるので住みよい環境です。

新安城駅は特急も停車しますし、名鉄名古屋まで直通なので住みやすいですよ。

吉原工場周辺にはコンビニや飲食店あり。

トヨタ車体はきついのか?個人的感想

私はトヨタ車体とトヨタ自動車の両方で働いたことがありますが、トヨタ車体の仕事は概してきついと思います。実際には配属ガチャ次第ですが。

その名の通り「トヨタの車」を製造しているので、仕事は親会社のトヨタ自動車とさほど変わりません。日産車体や岐阜車体にも言えることですが(働いたことはないけど…)、デンソーのような部品メーカーではなく車体メーカーとなると、仕事は相対的にきつくなります。きついですが、そのぶん高収入ですよ!

トヨタ自動車との違いは、ずばり社風が違う!トヨタ車体の仕事はトヨタ自動車に比べれば楽で、職場の雰囲気もゆるくて風通しが良かった。

トヨタ期間工は経験者でないと40歳以上での採用は厳しいですが、トヨタ車体の派遣は平均年齢が高めで、50代の人もいました。未経験OKでサポート体制も充実しているので安心。採用率が高く、長期在籍者も多いので、社風が合えばハマるのがトヨタ車体です。

食堂については、味は普通で価格は高め。支払いはプリペイドカード。

あとは、休憩時間に給茶器を利用して紙コップで美味しいお茶が飲めるのですが、これはジュース代の節約にもなるので地味に助かりましたね。

>>トヨタ車体(日総工産の派遣社員)詳細

日総工産のグリンピュア日総豊田寮詳細

グリンピュア日総豊田寮

グリンピュア日総豊田寮

【住所】
〒473-0911
愛知県豊田市本町大富9番地

・名鉄三河線の竹村駅まで徒歩19分

・近くのセブンイレブンまで徒歩5分

・オール電化物件

・家賃は4万円ぐらい

・備品はエアコン、冷蔵庫、テレビ、洗濯機、布団など

※備品代は全部レンタルで月6000円ほどで、不用品は申請すれば撤去され減額可

・空きがあれば車の持ち込み可

赴任時は、ここに7日間ほど入居する

・基本的に富士松工場の人が入居
富士松工場への通勤は小型バスで約20分

ビル
手前の小型バスで通勤します
ビル
寮は3階建てでA棟、B棟、C棟があり、敷地内に自動販売機がある
部屋
グリンピュア日総豊田寮は1Rで広さは7畳ぐらい

7日間ほどグリンピュアで暮らした感想を箇条書きにすると、

  • 寮周辺は田んぼが多い田舎
  • ユニットバスは広めでゆとりがある
  • シャワーの温度を固定できるので楽
  • 田舎ゆえ自転車や車がないと大変そう

トヨタ車体 日総工産の派遣社員の寮

出典:工場求人ナビ

画像は、いなべ工場の寮設置エリアの駅「多度駅」とワンルーム寮の一例。寮は民間のアパートやマンションです。

吉原工場も富士松工場も似たようなワンルーム寮で、富士松の方は空きがあればグリンピュア寮になる可能性あり。

民間物件の寮なら自炊可能です。

もちろん敷金や礼金は不要で、最初の6ヶ月間は寮費が無料。それ以降も半額補助があるので、7ヶ月目からの寮費は実質2.5万円ほど。

日総工産の派遣社員なら、水道・光熱費は給与から天引きなので業者との煩わしい契約は不要だし、家電・寝具などの備品はレンタル可能です。

トヨタ車体 派遣社員の給与明細を公開

日総工産の派遣社員として連続2交替勤務でトヨタ車体吉原工場で働いた給与明細を公開します。

私が入社したのが日本でコロナウイルスが広まり始めた2020年2月で、5月はGW、5、6、7月はコロナ禍の影響で大幅減産⇒ほぼ定時退社で、週休3日となった期間もあり、8月は夏休み。

よって平均的に働けたのが3月と4月のみなので、公開するのはその2ヶ月分だけです。

当時の待遇は、入社特典以外は今と同じ。

スクショ
トヨタ車体 日総工産の派遣社員 2020年3月と4月の給与明細
ヒロシ
ヒロシ

総控除額は、寮費5万円+水道光熱費+備品代+社会保険料+所得税で、ほぼ10万円以上でした。

【2020年3月】
出勤 22日
残業 18.25H
深夜手当 44H

総支給額(寮費補助を含む)は375,479円
手取り額は268,370円


【2020年4月】
出勤 22日
残業 2.25H
深夜手当 36H
入社祝い金 10万円

総支給額(寮費補助を含む)は445,796円
手取り額は329,029円

※補足情報

・入社から2週間は実習賃金で時給1,450円

・深夜手当413円/1Hは定時だと3.5Hが対象

・寮費に関しては、寮費補助として一旦支給されてから控除される

つまり、寮費補助(半年間は全額、それ以降は半額)は所得として課税対象になる

月収例(寮費補助を含まない)は、公式サイトによると37.3万円

【月収の内訳】時給1,650×7.59h×21日+残業手当2,063円×36.75h(平均1.75h/日)+深夜手当413円×45h+休出手当2,063円×7.59h≒373,000円

イメージとしては、
昼夜2交替勤務で21日出勤して、
毎日1時間45分残業し、
1回だけ休日出勤(定時退社)するだけです。

ここから、水道光熱費+備品代+社会保険料+所得税を差し引くと、最初の6ヶ月間は手取り30万円以上、7ヶ月目からは30万円前後になるでしょう。

ただし、この月収例は、そこそこ忙しい場合です。

トヨタ車体は高時給ゆえに、残業+休出で稼ぐスタイル
逆に言えば、定時続きで休出なしだと稼げません。

私が働いていた2020年3月以降は、残業は少なめで、休出はほとんどありませんでした。

トヨタ車体としてはガンガン車をつくりたいところでしょうが、コロナやら半導体不足の影響があるので、今後の操業は一体どうなるのか?見通しが立たないですね…。

それでも、入社から3ヵ月区切りで5万円~15万円の入社祝い金が数回に分けて支給されるので、年収で考えると悪くないでしょう。

日総工産の派遣 入社祝い金の支給条件

女性 お金

入社特典の祝い金は入社時期により異なる。

販売が好調で人手が足りないと増える傾向にあり、私のときは総額50万円でした。

今は総額80万円にUP!

入社祝い金の総額と同様に支給のタイミングも流動的なので、参考までに当時の資料に基づいて、総額50万円支給のタイミングについて解説します。

入社祝い金の支給は新規のみ。

入社祝い金 支給のタイミング

①1回目給与で5万円支給
②3回目給与で10万円支給
③6回目給与で10万円支給
④9回目給与で10万円支給
⑤12回目給与で15万円支給

※勤怠率に関する記述は特になし

ここで注意しなければならないのは、③と⑤は契約更新者のみ支給されるということ。

つまり、初回6ヶ月契約で満了なら15万円

2回目の契約で満了、すなわち1年なら35万円

結局、50万円すべて受け取るには1年半勤務しなければなりません。

入社祝い金は一括ではなく、数回に分けて支給されるので要注意。

最新の総額は以下のリンクから確認できます

>>トヨタ車体(日総工産の派遣社員)詳細

タイトルとURLをコピーしました