スポンサーリンク

いすゞ期間工 2回目の藤沢工場 振り返りブログ

2021年3月~いすゞ藤沢工場で期間工として働いていましたが、この9月に契約満了で退職しました。6ヶ月で満了です。

もう少し続けてもよかったのですが、契約更新しなかったのは『全部コロナのせいだー

これはいすゞに限った話ではないですが、
コロナの影響で、自動車業界の操業が不安定になりつつあるのと、作業中もマスク着用が義務化されているのが主な理由です。

2021年10月の入社特典 いすゞ公式サイトより

現状は、いすゞは今も積極的に期間工の採用を進めていますね。

2021年10月入社特典として更新特別手当10万円が支給されるようです。1年に1、2回ほど臨時の入社特典10万円は目にしたことがありましたが、ここ5年程いすゞ期間工の募集要項を見てきて更新手当は初めて見ました。赴任手当も地味に3万円アップしています。

いすゞ期間工は初回3ヶ月の契約満了でも赴任手当17万円+満了金21万円=38万円が手に入るので、契約更新せずに退職する人が割といます。ゆえに、これは「最低でも半年は働いてほしい」という会社側のメッセージでしょう。

今は入社には良いタイミングだと思うので、満了したこのタイミングで半年間を振り返りたいと思います。

スポンサーリンク

いすゞ期間工(藤沢工場)振り返りブログ

企業ロゴ

面接編

当時は日産追浜工場で働いていたのですが、在籍中にWEB面接を受けて採用されました。WEB面接は今も行われているので参考にしてみてください。


赴任編

藤沢市への赴任は神奈川県内からだったので、かなり移動が楽でしたw


寮と通勤手段編

いすゞ期間工(藤沢工場)の寮について詳しくまとめています。いすゞ藤沢は個室寮確定なので、集合寮が嫌な人におすすめ。藤沢工場周辺のことも網羅。各派遣会社の待遇比較も行っているので、派遣工を検討中の方にも役立つと思います。


赴任⇒配属編

7、8月は神奈川県内でコロナの感染者が1日2000人を超えていましたが、ワクチン効果なのか今は落ち着きつつありますね。しかし、終息とは程遠いので、今でも赴任から配属までの流れは同じだと思います。


感想編

復帰して1週間経った感想です。

続いては、半年はたらいた感想。

コロナ禍じゃなかったら楽しめただろうな~って感じです。コロナの影響により、前回と比べ今回は色々と窮屈でした。行動制限や自粛ばかりだと疲れますね。

収入に関しては、節約せず自由気ままに生活して、半年で130万円貯金できました。

今は10月入社で1年目の月収以外の特典が、合計で最大114万円です。+13万円は一時的なものなので、10月入社が良さげ。

まとめると、いすゞ期間工(藤沢工場)は、都会で程よく稼ぎたい人におすすめ。

ただし、期間工は工場の選択不可なので、藤沢工場を希望しても栃木工場に配属されることも有り得ます。

一方で、派遣なら藤沢工場確定なので、心配な人は日総工産 の派遣社員が良いでしょう。待遇は唯一、期間工に匹敵し、応募から赴任までスピーディーですから。

いすゞ期間工を満了し、今後の予定は…

ひとまず、しばらく休もうと思います。

これから1ヶ月程ゆっくりしつつ、自動車業界以外の派遣工を検討しようかな。

コロナの影響もあるので、期間工ループは考えていません。

今は、とりあえずレオパレスに入居中です。

期間工や派遣工の寮として利用することもあるレオパレス。

実は、このレオパレス、
仕事をやめた後に1ヶ月~3ヶ月の短期間だけ住むのに最適です。

そこで、実体験を基にして、
レオパレスを自分で借りる場合の
・料金プラン(短期プランが中心)
・契約の流れ
・注意点
・利用した感想
以上をまとめました。

レオパレスの短期プランは家具・家電・布団付きで、水道・光熱費が不要。
例えば50%割引のGランク物件なら、30日で約8,3000円で利用できるので経済的です。

今の私と同じような境遇にある方は、就職活動の拠点としておすすめですよ。

タイトルとURLをコピーしました