クーリング期間など6ヶ月の短期なら三菱期間工がおすすめな理由

6ヶ月の短期で期間工をして稼ぎたいなら三菱自動車がおすすめ!

三菱期間工の特徴として、
・愛知県なので関東・関西から近い
・入社から6ヶ月間の手当が多い
・初心者やミドルも多数活躍中
・面接がなく採用率が高い

半年という期間に着目すると、
トヨタやデンソーを満了後に出戻りを考えている人は、つなぎでクーリング期間の6ヶ月だけ三菱で働くのがベストだと思う。

ヒロシ
ヒロシ

この記事を読めば、三菱期間工は6ヶ月の短期がおすすめな理由がわかります!

三菱期間工の求人詳細&応募はこちら

6ヶ月の短期なら三菱がおすすめな理由

三菱期間工がおすすめな理由は、

三菱は最初の6ヶ月が一番稼げる

面接がなく応募から入社まで最短11日

不確定要素が少ない

三菱期間工の求人詳細&応募はこちら

ヒロシ
ヒロシ

詳しく解説しますね

三菱は最初の6ヶ月が一番稼げる

三菱は給料とは別に満了慰労金+各種手当があり、最近だと入社6ヶ月で総額63万円~100万円の範囲で推移している。

ヒロシ
ヒロシ

時給換算すると2,147円
※入社から6ヶ月間

三菱の期間工の寮の飯ヤバすぎる‼️
このボリュームで無料だからな‼️

聲鳳丸 (@findhappylovec1) March 4, 2020より

しかも寮費と水道光熱費だけでなく、寮での食事3食まで無料です。

生活費を極限まで抑えられるので、入社特典ブーストでかなり貯金できますよ!

三菱期間工の求人詳細&応募はこちら

面接がなく応募→入社まで最短11日

三菱はメーカーとの面接がなく、人材紹介会社に履歴書を提出して電話で質問に答えるだけでOK

例えばジェプロの場合、毎週金曜日に応募締切→書類選考→翌週木曜日に合否が判明→翌週の月曜日に入寮→翌日の火曜日に入社なので、応募から入社まで最短11日です。

ヒロシ
ヒロシ

三菱は気軽に応募できて入社までスピーディー

不確定要素が少ない

同じ愛知県でもトヨタ自動車デンソー は工場も寮も数が多すぎて、いざ期間工になりフタを開けてみないと、どの工場と寮の組み合わせになるか分からない。

トヨタの田原工場・デンソーの大安だいあん製作所は、刑〇所と揶揄されるほど田舎で陸の孤島です。

一方で、三菱自動車期間工の勤務地は岡崎製作所確定であり、過半数の寮が工場正門から徒歩10分圏内なので理想と現実のギャップが生まれにくい。

ヒロシ
ヒロシ

トヨタやデンソーとは異なり、三菱は相部屋がなく個室確定です

愛知県でクーリング期間に期間工なら三菱自動車

ヒロシ
ヒロシ

愛知県で期間工と言えば、トヨタ自動車とデンソーが二大巨頭です

この2社は稼ぎという点で双璧をなしていますし、経営も安定しています。

さらに出戻り組を優遇することで知られていて、経験者手当や日給UP状態を引き継げるとあって、フル満了後のリピーターも多い。

ここでリピーターにとって障壁となるのが、クーリング期間です。

期間工は有期雇用なので、仕事を続けたくても2年11ヶ月でいったん退職しなければなりません。

その後すぐ同じ会社に戻れるわけではなく、6ヶ月の期間をあける必要が生じます。

このクーリング期間に愛知県で6ヶ月だけ期間工をするなら三菱自動車一択。

その理由は、三菱は工場が岡崎製作所確定かつ面接が無いことに加え、トヨタやデンソーの工場からも近いからです。

  • 三菱自動車→岡崎市
  • トヨタ自動車→豊田市、みよし市、田原市、碧南へきなん
  • デンソー→刈谷市、安城市、西尾市、幸田町こうたちょうなど

トヨタ期間工デンソー期間工 を満了→つなぎの三菱期間工を6ヶ月で満了→トヨタやデンソーに出戻り、と考えると引っ越しが楽です。

デンソーには三重県や静岡県の勤務地もありますが、いずれも隣接県です。どうせ出戻るなら近場に越したことはない。

以上の理由から、クーリング期間に6ヶ月間だけ期間工をするなら「収入および書類選考のみというフットワークの軽さ」から、三菱自動車の右に出る者はいないでしょう。

三菱期間工の求人詳細&応募はこちら

タイトルとURLをコピーしました